Sublime3+Windows10で日本語変換の場所がずれる問題

最近Windows10の環境に移行したので、Sublime3を早速セットアップしました。
基本的なセットアップはこのブログに書いてある通りなのですが、IMESupportを導入しても日本語変換の返還窓がずれて表示されます。
入力している文字のすぐそばに表示してくれればいいのですが、その場所が左のほうにだいぶずれてしまいます.
github.com
この問題はまだ解決されていないようですが、日本語を入力するときだけ少し不便な程度なのでいまは目をつぶることにします。(2017/3/9)
Visual studio Codeに乗り換えた人もいるようですが、僕はやっぱりSublimeを使い続けようかなと思います.
[追記:使い続けようといいつつVS codeに乗り移りつつあります]