Windows10でDraknetをビルドしてYOLOを動かして画像認識を試してみました

最近以下のような画像を見かけることが多くないですか?
https://pjreddie.com/media/image/Screen_Shot_2016-11-17_at_11.14.54_AM.png

自分のマシンでも動かしたくなりDarknetをダウンロードしてmakeして,手持ちの写真でやってみましたという話です.
Darknet, YOLOのオリジナルサイトは以下になります.
pjreddie.com

基本的には以下のサイトの解説どおりにやってみました
http://www.lisz-works.com/entry/darknet-yolo

上記サイトにリンクされている、以下のサイトにdarknetのインストールとmake方法が書いてありました.
http://www.lisz-works.com/entry/darknet-install-make

書いてある通りにすると,makeが通りませんでした.

timer関係の定義がないという

include/darknet.h:709:11: error: unknown type name 'clock_t'
float sec(clock_t clocks);

エラーがでてmakeがストップしました.

対処法として
#include
をdarknet.h
に書いたらmakeが通りました.

試しに

./darknet detect cfg/yolo.cfg yolo.weights data/dog.jpg
とやったら私のマシンで30秒ほどで処理が終わりました。

makefile
GPU=0

GPU=1
とすればGPUを使用するバージョンになり処理速度は速くなると思いますが、cuda関係のエラーで
今のところmakeできません.

後日、GPU版のmakeを成功させたいと思います.