しんさんのブログ

科学や技術のこと読書のことなど

2021年気になるAdvent Calendarリスト

今年の気になるAdvent Calendarリストです。 一応カテゴリー別に分けましたが、複数カテゴリーにまたがるテーマもあります。 クリスマスまで徐々にコンテンツが増えていきそうで楽しみです。 総合リンク adventar.org Qiita Advent Calendar 2021 - Qiita AI…

ブログタイトル変えました

最近は科学や技術のことだけでなく読書の記録も増えてきましたので、ブログタイトル変えました。

「2030年:すべてが「加速」する世界に備えよ」を読みました

2030年:すべてが「加速」する世界に備えよ (NewsPicksパブリッシング)作者:ピーター・ディアマンディス,スティーブン・コトラーニューズピックスAmazonインターネットが当たり前に生活に浸透し、スマートフォンを誰もが使うようになったのはいつだったかな…

2021年ノーベル賞

2021年ノーベル賞のわかりやすい解説記事 ノーベル生理学・医学賞 唐辛子を食べて口の中が痛くなるのはカプサイシンに反応するセンサーがあるからだそうですが、そのセンサーは周囲の温度が43℃を超すと活性化する痛みを感じるセンサーでもあるそうです。 熱…

Windows10にWSL2をインストールする方法

Windows10にWSL2をインストールする方法をメモしておきます Windows10にWSL2をインストールする方法をメモしておきます 大まかな流れ Windowsの設定 -> アプリ -> オプション機能 -> Windowsのその他の機能から設定を変更する Linux kernelのインストール WS…

「実践GAN 敵対的生成ネットワークによる深層学習」を読みました

実践GAN 敵対的生成ネットワークによる深層学習 (Compass Booksシリーズ)作者:Jakub Langr,Vladimir Bokマイナビ出版Amazon日本語で読めるGANの解説書です。 連休でまとまった時間が取れるので読んでみました。読み始めるといきなり"GANは汎用人工知能を実現…

深層学習の積分表現理論への応用

深層学習の積分表現理論で有名な博士論文だそうです。情報処理学会の学会誌で紹介されていましたのでメモしておきます。”深層ニューラルネットの積分表現理論” 園田翔, 早稲田大学リポジトリ

CVPR2021リンク集

論文のリンクです。 openaccess.thecvf.com

「認知バイアス 心に潜むふしぎな働き」 鈴木宏昭著を読みました

認知バイアス 心に潜むふしぎな働き (ブルーバックス)作者:鈴木宏昭講談社Amazon人が認知する行為にかかわるバイアスについて網羅的にわかりやすくまとめてあります。 人の行動が様々な認知的なバイアスにより意識的あるいは、驚くべきことに全くの無意識に…

「Learn or Die 死ぬ気で学べ プリファードネットワークスの挑戦」西川、岡野原著を読みました

Learn or Die 死ぬ気で学べ プリファードネットワークスの挑戦作者:西川 徹,岡野原 大輔発売日: 2020/03/18メディア: Kindle版プリファードネットワークス(PFN)という会社に対する私のイメージは、優秀なエンジニアや研究者が集まっている謎のスタートアップ…

readme.mdのテンプレート

GitHubにプロジェクトをあげたときには、必ずreadme.mdを書きますが、毎回その場の思い付きで適当に短く書いしまっています。 これではいかんと思い、何かいいテンプレートはないか探したらわかりやすい解説を見つけましたのでリンクを張っておきます。 cpp-…

PythonのWebアプリケーションフレームワークの種類と特徴

Django おそらく一番人気のフレームワークです。 大規模な開発向きで、欲しい機能がすべてそろっています。 Bottle Djangoとは逆に、シンプルで軽量なフレームワークを目指して作られています。サクッと簡易的にWebサービスを作りたいときに向いています。 F…

「クオリアと人工意識」茂木健一郎著を読みました

クオリアと人工意識 (講談社現代新書)作者:茂木健一郎発売日: 2020/07/15メディア: Kindle版この本はおそらく茂木さんの「脳とクオリア」以来のクオリアや意識に対する本格的な著作になるのではないかと思います。 新書の形式ですが350ページを超えています…

物理量としての波長やエネルギーと人が感じる色の関係

物理量としての波長や光のエネルギーと人が感じる色の関係についてとても分かりやすい解説なので、自分のメモとして残しておきます。 機械学習で物体を認識したりCGでオブジェクトを描画したりするにしても最終的には”色”を扱うことになるので、知っておく必…

「舟を編む」 三浦しをん著 を読みました。

舟を編む (光文社文庫)作者:三浦 しをん発売日: 2015/03/13メディア: Kindle版今年のお正月はコロナのために外出を自粛したので、帰省することもなく部屋で読書する時間をたくさんとれました。 小説は3か月に1編程度しか読まないし、しかも短編が多いのです…

「死ぬほど読書」 丹羽 宇一郎 (著) を読みました。

死ぬほど読書 (幻冬舎新書)作者:丹羽 宇一郎発売日: 2017/07/28メディア: 新書タイトルに"死ぬほど”とあるのでかなり過激なことが書いてあるかと思いましたが、実際にはとても常識的な内容でした。 読書の効能やどのように読みたい本を見つけ、読んだ本から…

「腹だけ痩せる技術」植森美緒/著 を読みました。

腹だけ痩せる技術 (メディアファクトリー新書)作者:植森美緒発売日: 2012/04/27メディア: 新書コロナのための在宅勤務が長くなり、運動不足が気になっています。私はもともとやせ型なので体形はそれほど変化ないように見えますが、ウエストの変化は気になっ…

Siggraph Asia 2020情報

SIGGRAPH Asia 2020 – Technical Papers Fast Forwardがyoutubeで見られます。 www.youtube.com

2020年の気になるAdvent Calender

数理物理 Advent Calendar 2020 数理物理 Advent Calendar 2020 - Adventar 数理最適化 Advent Calendar 2020 数理最適化 Advent Calendar 2020 - Qiita TensorFlow Advent Calendar 2020 TensorFlow Advent Calendar 2020 - Qiita PyTorch Advent Calendar …

Ampere世代のNVIDIA GPUまとめ

NVIDIA A100 Tensor core GPU: アンペア世代のフラグシップモデル FP32(for training): 312TFLOPS Int8(for inference): 1248TOPS FP64(HPC): 19.5TFLOPS MulTI-INSTANCE GPU機能を唯一持っているNVIDIA A40:グラフィックスに特化したデータセンター向けGPU…

「イラストで学ぶディープラーニング 改訂第2版」を読みました

イラストで学ぶ ディープラーニング 改訂第2版 (KS情報科学専門書)作者:山下 隆義発売日: 2018/11/19メディア: 単行本(ソフトカバー)古い版の方は読んだことがあったのですが、第2版で強化学習のあたりが追加されたようですのでまた読んでみました。 この…

「三体」劉 慈欣 (著)を読みました

三体作者:劉 慈欣発売日: 2019/07/04メディア: Kindle版中国のSFがヒューゴー賞を取ったと話題になった本です。 かなり前から話題になっていたこともあり、早々に購入をして積読していました。 1回目に少し読んだところで、1週間空いてしまい物語の展開が追…

Pytorch学習の効率化

pytorchで学習をさせているときに、GPUを使っているのにGPUのロードが全く上がらないことがよくあります。 おそらくDataLoaderでのデータのロードとデータの処理に時間がかかって、GPUの計算がずっと止まっている状態なのだと思います。 以下のようなとても…

i3D2020リンク集

アメリカ太平洋時間の9月14日から18日、バーチャル開催です。 登録は無料のようです。 i3dsymposium.github.ioペーパーはオープンアクセスのようです。以下のサイトから閲覧できます。 www.siggraph.org

ECCV2020リンク集

論文リンク https://www.ecva.net/papers.php150+ Pre-recorded ECCV 2020 Paper Presentations - All shared by authors with free public access crossminds.aiECCV 2020 Paper Compilation - TUM Visual Computing Lab & Collaborators www.youtube.com

Tensorflow, Kerasでよく使うセーブデータ形式

HDF5 多分一番よくつかわれるデータ形式だと思います。 非営利のHDF5グループが管理しているデータ形式。 階層バイナリ形式で非常に大規模なデータの保存にも対応できる。 ディープラーニングではモデルそのものやモデルの重みを保存するのに使用されていま…

HPG 2020 - High-Performance Graphicsの発表動画リンク集

公式ページに発表動画へのリンクあり www.highperformancegraphics.orgYoutubeにもあがっています。 www.youtube.com www.youtube.com

Pytorch, TensorflowのGPU版とOpneCV環境の構築方法

2021年3月18日時点での情報です。 Pytorch v1.8.0, Tensorflow v2.1.0のGPU版とOpneCV環境の構築方法GPU: RTX2060Super OS: Windows10Pro 64bit GeForce Driver: ver.461.92 03/16/2021Python3.7 Anaconda CUDA10.2 OpenCV 4.5.1 CUDAとcuDNNのインストール …

Eurographics 2020論文へのリンク

kesen.realtimerendering.com

「驚異の量子コンピュータ」 藤井啓祐著を読みました

驚異の量子コンピュータ: 宇宙最強マシンへの挑戦 (岩波科学ライブラリー)作者:啓祐, 藤井発売日: 2019/11/20メディア: 単行本私が初めて量子コンピュータという言葉を聞いたのは多分2000年代の初めのころだと思います。 それ以前にも、ファインマンが量子計…